Jasmy and PiLab Announce Strategic Partnership

Jasmy
7 min readAug 29, 2023

Jasmy, which offers platforms and solutions for IoT, is pleased to announce today a strategic business agreement with PiLab c, a company pioneering advanced blockchain technologies. As PiLab continues to expand its unique blockchain ecosystem alongside the launch of its mainnet, the Bifrost Network, its cross-chain technology offers an optimal environment for building various applications and provides proactive support for existing Web2 companies and organizations looking to enter and expand in the Web3 space.

Jasmy aims to develop and offer an IoT platform where data can be safely utilized. With the vision of providing the world’s leading IoT platform and the purpose of safeguarding each individual’s data rights, Jasmy is advancing the construction of a new platform that integrates IoT and blockchain technologies.

Through this business agreement, we will receive comprehensive support from PiLab for KYC verification and cryptocurrency name services (CNS). Moreover, Jasmy’s NFTs will now be issued on the Bifrost Network. Additionally, support for the JPYC stablecoin and liquidity provision to Bifrost’s cross-chain decentralized exchange (DEX) aggregator will be carried out.

Both companies will actively promote mutual marketing support and other initiatives.

PiLab’s CEO, Mr. Do-hyun Park, commented, “The importance of KYC verification in the Web3 domain is likely to become even more significant in the future. Through close collaboration with many projects, we aim to strengthen our position as a pioneering blockchain project for KYC verification.”

On the other hand, Jasmy’s CFO, Mr. HARA, said, “We are delighted to announce our partnership with y officially. Under the banner of data democracy, Jasmy is committed to expanding its ecosystem further. This partnership agreement is a significant step in that effort. We hope to provide more value to the market through the initiatives of both projects.”

Under this agreement, Jasmy and PiLab Technology will harness the full potential of both projects and expand globally.

IoT向けのプラットフォームおよびソリューションの提供を行っているJasmyは、本日、先進的なブロックチェーン技術の企業であるPiLab Technologyと戦略的なビジネス協定を結んだことをお知らせいたします。

PiLabは自社のメインネットであるBifrost Networkの立ち上げと共に、独自のブロックチェーンエコシステムの拡大を続けております。そのクロスチェーン技術は、さまざまなアプリの構築に最適な環境を提供するとともに、既存のWeb2の企業や団体がWeb3に参入・拡大するための積極的なサポートを行っています。

Jasmyは、データを安全に利用できるIoTプラットフォームの開発・提供を目指しております。世界で最も優れたIoTプラットフォームを提供するというビジョンと、各個人のデータの権利を保護するという目的のもと、IoTとブロックチェーン技術を組み合わせた新しいプラットフォームの構築を進めています。

このビジネス協定を通じて、PiLabからKYC認証や仮想通貨のネームサービス(CNS)に関する全面的なサポートをしていただくことになりました。さらに、JasmyのNFTは、Bifrost のNetworkで発行されることになりました。そして、JPYCステーブルコインのサポートおよびBifrostのクロスチェーン分散型取引所(DEX)アグリゲーターへの流動性提供も行われます。

両社は、相互のマーケティングサポートやその他の取り組みを積極的に推進します。

「Web3の領域におけるKYC認証の重要性は、将来的にさらに高まることでしょう。多くのプロジェクトとの緊密な連携を通じて、KYC認証のための先駆的なブロックチェーンプロジェクトとしての位置づけを強化していく予定です。」とPiLabのCEO、Do-hyun Park氏はコメントしております。

一方、JasmyのCFOのHARA氏は、「PiLab Technologyとの提携を正式に発表することができ、大変喜ばしく感じております。Jasmyは、データデモクラシーの名のもとにさらなるエコシステムの拡大を目指していて、今回のパートナーシップ協定は、その取り組みの一環として非常に意義深いものです。両プロジェクトの取り組みを通じて、市場に対して更なる価値を提供していければと思います。」とコメントしました。

この協定のもと、JasmyとPiLab Technologyは、両プロジェクトの力を最大限に引き出しあい、世界に向けて展開いたします。

About PiLab Technology : Website | Twitter | Discord |
About Jasmy : Website | Twitter | Telegram | Medium | Note |

--

--

Jasmy

We aim to realize a Data Democracy by building a decentralized, democratic world where data is protected as inherently owned by each individual.